パルプモールド製造の名古屋モウルド

ホーム エコアクション

古紙をデザインするパルプモールド

お問い合わせ

製品情報
パルプモールド緩衝材
パッケージ・紙の造形品
紙の植木鉢
紙の花瓶
コーナーパット・Lパット
立体成型品
犬の散歩にワンダフン
What's パルプモールド
パルプモールドとは?
パルプモールドができるまで
パルプモールドの安全性
古紙のリサイクル
古紙の持ち込み
パルプモールド作りに挑戦!
クローズドリサイクルの提案
パルプモールドができるまで
☆受注から製品完成までの流れ☆
※写真をクリックすると大きく表示されます
@設計 A木型作成 B試作型作成
C試作品生産
パレット図面 木型 試作型 試作機
G完成品 矢印 F量産品生産 矢印 E量産型作成 矢印 D製品テスト
パレット脚部完成 量産製造 量産型 試験機
@
3Dキャドにて設計します。 (詳しくはこちら→設計
A
木型職人またはマシニングセンタによって木型を作成します。
B
取り数を減らした試作型を作成します。
C
試作機にてサンプル生産。
D
落下試験機にて衝撃値計測も可能です。
E
テスト合格後、量産型を作成します。
F
全自動化マシンにて量産品を生産します。
G
乾燥させて完成です。
当社では木型製作から金型加工まで内製化していますので金型費を抑えることができます。
小ロットの場合は試作型のみ作成して試作機にて製造することもできます。
 
☆パルプモールドの製造方法☆
 
パルプモールドの作り方