10月15日・16日に春日井市中央公園にて催されました第29回春日井まつりにて、弊社万博出展時に使用し大好評をいただきました「パルプモウルド成形体験」を行うワークショップを開催致しました。
愛知万博での理念を引き継ぎ、環境に配慮したイベントにする、という春日井市の方針に基づき、このワークショップを取り入れていただいたのです。

今回は、春日井青年会議所の方々が中心となりワークショップを展開していただきました。
当日は雨模様でしたので、客足が遠のいてしまうのでは・・・と心配していたのですが、なんと万博に次ぐ大盛況ぶりだったとのことで、私たちスタッフ一同、驚くばかりです。

リサイクルというと難しいイメージを持ってしまいがちですが、ワークショップを体験していただければ、こんな簡単に自分がリサイクルに協力できるんだ、また、こんなリサイクル法があるんだ、ということを体験しながら学んでいただけると思います。
そこから、紙だけでなくその他様々な素材の、リサイクルへの意識が高まっていくことも期待できるかと思います。